パチスロ麻雀物語4(平和/製造元:オリンピア)

平和

AT終了後も楽しめる「途切れても途切れない期待感」

平和(東京都台東区)は、パチスロ新機種「パチスロ麻雀物語4」(製造元:オリンピア 型式名:S麻雀物語4L2)のリリースを発表した。ホールへの導入開始は9月6日が予定されている。

「麻雀物語」はパチスロとして約6年振りのリリース。敵味方ともに新旧大勢のキャラが登場し、演出を盛り上げる。また、昨今のパチスロ機では、 AT終了後に即止めせざるを得ない機種が多い中、同機では128G以内のAT当選率を66%overとし、 AT終了後も楽しめることを重視した。通常時はゲーム数抽選とレア役抽選を搭載し、前兆演出やCZを経てATに突入。AT「麻雀グランプリ」は純増約2. 6枚/Gの差枚数管理型ATで、レア役から「麻雀バトル」を目指し、バトル勝利で上乗せを獲得するこれまでの麻雀物語のゲーム性を踏襲。加えて、上乗せを重ねることで上位AT「雀張DREAM」を目指し、これに突入すれば平均で約1,400枚の獲得が期待できる。さらに、「雀張DREAM」終了後はAT当選の超チャンスとなる「天和の湯」に突入。まさに「途切れても途切れない期待感」をプレイヤーに印象付ける仕上がりになっている。 

オフィシャルサイトも要チェック! > https://www.heiwanet.co.jp/products/pachislot/ps-mj4/

設定 初当たり CZ発生確率
1/184. 1 1/265. 8
1/180. 6
1/168. 9
1/157. 1
1/148. 2
1/142. 2
AT ・AT〈麻雀GP〉
 差枚数管理型AT
 純増約2. 6枚/G
 初期枚数100枚+α

・AT〈雀張DREAM〉
 上位AT
 純増4. 7枚/G
 平均期待枚数約1,400枚

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全日本遊技事業協同組合連合会
一般社団法人日本遊技関連事業協会
東日本遊技機商業協同組合
全国遊技機商業協同組合連合会
関西遊技機商業協同組合
回胴式遊技機商業協同組合
中国遊技機商業協同組合
日本電動式遊技機特許株式会社
大阪府遊技業協同組合
愛知県遊技業協同組合
兵庫県遊技業協同組合
長野県遊技業協同組合
神奈川県遊技場協同組合
岐阜県遊技業協同組合
千葉県遊技業協同組合
京都府遊技業協同組合
京楽産業.株式会社
株式会社大一商会・株式会社大一販売
岡崎産業株式会社
サミー株式会社
山佐ネクスト株式会社
株式会社高尾
HIGUCHI-GROUP
株式会社中商
成通グループ
ゲームカード・ジョイコホールディングス
株式会社入替屋
PAGE TOP