回胴遊商がアクロスジャパンへ100万円を寄贈

 回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商、大饗裕記理事長)は4月17日、東京都文京区の東京ドームホテルにおいて、一般社団法人アクロスジャパンに対し100万円を寄贈した。この支援活動は社会貢献活動の一環として平成26年から継続されている。

 贈呈式では、大饗理事長からアクロスジャパンの小川多鶴代表に目録が贈呈された。

 大饗理事長はあいさつで、アクロスジャパンの活躍と、小川代表が厚生労働省の国庫補助事業に関する調査研究検討委員を務めている点に触れながら「今後もできる限り支援を続けさせていただきたいと思います」と述べ、今回の寄贈に対して小川代表から感謝状が授与された。

※アクロスジャパンは平成21年に設立以来、養子縁組による新しい家族づくりの推進と子育て研修の実施、予期しない妊娠などをした女性からの相談などに取り組んでいる団体 https://www.acrossjapan.org/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP