ダイナム 企業版ふるさと納税で滋賀県高島市を応援

 全国にパチンコホールを展開するダイナム(東京都荒川区)は2月28日、滋賀県高島市への企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を通じて同市が推進する「高島市オリーブ産地化促進事業」を応援するため100万円を寄付したことを発表した。
 2月22日に滋賀県高島市役所で行われた寄付金贈呈式には、同社を代表して大木真一エリアマネジャー、根来貴史ダイナム滋賀高島店ストアマネジャーが出席し高島市の福井正明市長へ目録を手渡した。
 同社では、地域社会の発展に寄与する様々な活動を展開しており、これまでに宮城県名取市、山形県長井市、茨城県土浦市、水戸市、桜川市、福井県越前市、岐阜県山県市、山口県長門市の6県8市に対して企業版ふるさと納税を実施。今後も地域とのさらなる共生を目指して、地域社会の発展につながる貢献活動を継続していくとしている。

■滋賀県高島市福井正明市長のコメント
 この度、本市へご寄付をいただき誠にありがとうございます。株式会社ダイナム様におかれましては、経営方針の一つに社会貢献を掲げておられ、東日本大震災発生の際には、日本赤十字社へ義援金の寄付を行い、食品・日用品などの支援物資を被災地に届けられたと伺っております。コロナ禍においては昨年、高島市内の小学校へ抗菌・抗ウイルス効果のある光触媒を寄贈してくださり、さらにコーティング施工もしていただき、今回の企業版ふるさと納税によるご寄付と併せて市政を支えてくださっていることに対し、あらためて心より感謝申し上げます。今回いただいた貴重な寄付金については、本市の農業振興策の一つであるオリーブの産地化推進のための苗木の補助金として大切に活用させていただきます。本日は誠にありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP