ダイナムが山形県⾧井市教育委員会に横断旗を寄贈

 全国にパチンコホールを展開するダイナム(東京都荒川区)は3月29日、小学校に通う児童の安全を守るため、同社で制作した「ダイナムオリジナル横断旗」を山形県長井市内の小学校(全6校)に各10本を寄贈した。また新型コロナウイルス感染症の拡大予防につなげてもらう目的で光触媒スプレーも合計85本寄贈した。寄贈品については長井市教育委員会を通じて各小学校に配布される予定。

 ダイナム(山形長井店)では、小学校に通う児童の安全を守るため昨年9月より地域の「通学路見守り隊」へ参加。この度、日頃から使用する横断旗が消耗・交換する時期となったため、ダイナムオリジナルの横断旗を制作し長井市内の小学校(全6校)に各10本を寄贈する運びとなった。加えて、安全で楽しい学校生活を過ごしてほしいとの想いから、光触媒スプレーも併せて寄贈した。なお、寄贈先の小学校は、長井小学校、平野小学校、致芳小学校、豊田小学校、伊佐沢小学校、西根小学校の6校。

 ダイナムでは今後も、地域とのさらなる共生を目指して、地域社会の発展につながる貢献活動を継続していくとしている。

長井市教育委員会土屋正人教育長のコメント
 この度は、交通安全の横断旗と光触媒コーティングスプレーをご寄贈いただきありがとうございました。市内の各学校では、感染対策を実施した上で教育活動を進めておりますが、校内消毒や感染防止対策で教職員の負担が増えている状況にあります。ご寄贈いただいたコーティングスプレーは教職員の校内消毒の負担を大きく減らすことができるので助かっております。また交通安全の横断旗は、児童の登下校の安全を見守る際に活用させていただきます。ご寄贈いただいたものを十分に活用させていただき、これからも子供たちが安心で安全な学校生活を送ることができるよう、教職員一同力を尽くしてまいります。 今後とも学校の教育活動へのご支援とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。 この度は、たいへんありがとうございました。

ダイナム山形長井店 堀越ストアマネジャーのコメント
 昨年9月より長井小学校の通学路見守り隊ボランティアに参加しております。週に1度の参加ではありますが、地域の子供たちから「ありがとう」や「おはようございます」と声をかけてもらい、とても励みになっています。児童たちの安全を守るために有意義な活動だと感じていますので、今後も皆様のお役に立てるよう地域貢献活動を継続していきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP