沖縄サンゴ保全プロジェクト「南の島のミスワリン」、10周年記念キャンペーン

 三洋物産と三洋販売(名古屋市千種区)は、CSR活動の一環として取り組んでいる沖縄サンゴ保全プロジェクト「南の島のミスワリン」が今年で10周年を迎えることを記念し、沖縄の名産品などが当る「“沖縄からの贈り物”キャンペーン」を10月1日から10月14日まで開催すると発表した。

 「南の島のミスワリン」は沖縄のサンゴを保全することを目的に、2011年10月に発足したプロジェクト。世界の海に生息するサンゴは地球温暖化による海水温の上昇などにより、50年前と比較すると、わずか5%~8%程度と危機的な状況にある。同社は、「海物語の舞台となった海に恩返しするために、海の生命の源であるサンゴを再生させることで生き物たちが悠々と暮らす美しい海を取り戻す手伝いをしたいと考えた」とのことで、これまで10年間にわたり、イメージガールの「ミスワリン」が沖縄県恩納村かりゆしビーチ沖でサンゴの植え付けや管理などを行っており、その模様は琉球放送(RBC)にて毎月1回、最終土曜日に放送されている。

 「“沖縄からの贈り物”キャンペーン」では、同社公式Twitterアカウントと南の島のミスワリン公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートした人の中から、抽選で4代目ミスワリンの澪花さんが選んだ沖縄の名産品をプレゼントするというもの。コロナ禍により旅行をするのが難しい中、「沖縄を感じてもらいたい」という澪花さんの想いのもと、沖縄ならではの賞品が多数用意されている。

 また、沖縄を感じる企画として、同社提供番組TBSテレビ「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート」の10月2日と10月9日の放送枠では、さまぁ~ずさんと9代目ミスマリンちゃんが出演する「CAFÈ&BAR沖縄篇」のCMが放映される。このCMは、期間限定で同社の公式YouTubeチャンネルでも公開している。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP