「OZアカデミー女子プロレス後楽園大会 パチスロハナハナプレゼンツ ~BATTLE BIG BONUS 2024~」

 パイオニア(大阪府東大阪市)がスポンサー契約を締結しているOZアカデミー女子プロレスが、4月28日に東京都文京区の後楽園ホールにおいて「OZアカデミー女子プロレス後楽園大会 パチスロハナハナプレゼンツ ~BATTLE BIG BONUS 2024~」を開催した。

 当日は会場内に好評稼働中の「ドラゴンハナハナ~閃光~-30」「スマート沖スロ ドラゴンハナハナ~閃光~」を展示。オープニングでは同社広報の田上氏がリング上からあいさつを行った。

 第一試合(OZアカデミー認定パイオニア3WAY選手権試合 3WAYマッチ30分1本勝負)では、第7代王者であるAKINO選手に、パイオニアからの刺客であるマスクド・ハナハナとLeon選手が挑戦。6分25秒のジャックナイフ固めにより、マスクド・ハナハナが見事勝利した。

 入場時にはGargoyleのKIBA氏による「HANA!-chika-HANA!」の生歌と共にリングインした他、今回はマスクド・ハナハナ自身のぬいぐるみを配りながらの登場で会場を沸かせた。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

もっとスマスロ!
闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP