業界ニュース-新機種情報

コナミアミューズメントが、6.2号機新機種「マジカルハロウィン~Trick or Treat!~」を発表

コナミアミューズメント(愛知県一宮市)は7月12日、6.2号機(有利区間3,000G対応)のパチスロ新機種『マジカルハロウィン~Trick or Treat!~』のリリースを発表した。
これまで多くのマジカルハロウィンファンの支持を得た『マジカルハロウィン5』のスペックを再現した正統後継機で、A+ART機となっている。6.2号機となった本機は、有利区間3,000G対応や新たなシステム 「MagicaLink System」(まじかりんくしすてむ)を搭載しており、次世代型ARTが楽しめる。
また、スーパーカボチャンス・クロニクルモード・キングカボチャンス・SPミッションなどシリーズおなじみの多彩な一撃トリガーを搭載しており、たくさんの「遊び」が詰まったパーティースペックとなっている。
「マジカルハロウィン」シリーズは、魔法使いの少女「アリス」と「ローズ」が 活躍する物語で、2007 年にパチスロとして初登場以降、これまで パチンコも含めシリーズ計9作がリリースされた人気シリーズ。
最新作「マジカルハロウィン~Trick or Treat!~」稼働開始は2021年9月を予定している。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP