京楽産業.からBIG300枚とギャグ連が織りなす灼熱のゲーム性「ギャグダー」登場

 京楽産業. (名古屋市天白区)は1月11日、「<BIG300枚>と<ギャグ連>が織りなす灼熱のゲーム性」を備えた最新パチスロ機「ぱちスロ ギャグダー」を発表した。初心者でも安心して楽しむことができる完全告知タイプとなっており、「WAI♪WAI♪ランプ」点灯でボーナスが確定となる。ボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGボーナスでは約300枚を獲得できるという。設定は設定1=約1/167.4(合算確率)〜設定6=約1/122.5(合算確率)の6段階。導入は1月24日開始予定。

 通常時はプレイヤーが自分好みのゲーム性にカスタマイズできるのが特徴で、演出は「エンジョイ」(よしもと芸人が登場する7セグ選出メインのモード)、「シンプル」(消灯や7セグ演出が発生しない最もシンプルなモード)、「メリハリ」(パネル消灯演出がメインのモード)、の3種類から選べる。また、ボーナスの告知ランプも「ひだりランプ」「まんなかランプ」の2種類から選べる。「エンジョイモード」「メリハリモード」については、ラフチャンスに突入することがあり、ラフチャンスは4ゲームor5ゲーム継続し、ボーナス発生への期待度が高まる。

 また、「ぱちスロ ギャグダー」のプレミアムボイスとして登場するよしもと芸人の「ミルクボーイ」による漫才と試打動画がYouTubeのKYORAKU CHANNELで公開されており、こちらでもその面白さを確認できる。

©︎YOSHIOTO KYOGYO  ©️KYORAKU

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP