平和がパチスロ6.5号機、「Sキャッツ・アイ」を発表

 平和(東京都台東区)はこのたび、パチスロ6.5号機「Sキャッツ・アイ」(型式名:SキャッツアイHG)を発表した。

 ファン待望の6.5号機として登場する当該機は、AT中にリアルボーナスの出現確率が急上昇し(通常時:1/288.8、AT中:1/99.9 ※設定1の場合)、またボーナス中は技術介入で ATゲーム数の上乗せ(HYPER BIG BONUSを除く)される仕組みになっており、この2つのゲーム性が融合した技術介入機となっている。

 通常時ボーナス出現率は1/288.8、AT初当たり確率は1/234.1(ともに設定1の場合)。ボーナス終了後は必ずAT「キャッツ・タイム」に突入。1Gの「キャッツ・チャレンジ」の「上乗せルーレット」でゲーム数を上乗せし、獲得したゲーム数でATがスタートする。AT中は1/99.9という全設定共通のボーナス出現確率でボーナス当選を目指す。また、ボーナス中にナビが発生すると、ビタ押し成功でATゲーム数が上乗せされる。

 導入開始は6月6日を予定。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP