ニューギンが新機種「P真・怪獣王ゴジラ2」を発表

 ニューギン(名古屋市中村区)は7月1日、パチンコ新機種「P真・怪獣王ゴジラ2」を発表した。開店基準日は8月1日となっている。

 本機は、「真・怪獣王ゴジラ」シリーズの第2弾。興行収入82.5億円を記録した映画「シン・ゴジラ」の映像を初搭載しており、東宝監修のもとで「シン・ゴジラ」をパチンコ機として初の3DCG化している。

 スペックは大当たり確率約1/319、ST突入率63.9%(※1)、トータル継続率約84%(※2)。G-RUSH中(特図2)の10R割合は77%と発表されており、出玉感とスピードを兼ね備えた「SHIN BOOST SPEC」を搭載している。G-RUSH中は「シン・ゴジラRUSH」と「怪獣総進撃モード」の2つのモードから選択可能となっており、共にラスト4回転でG図柄が揃うと、実質的に次回大当たりまで継続となる「SUPER咆哮タイム」に直行となる。

※1:確変割合50%、時短引き戻し率約26.9%、残保留引き戻し率約1.3%の合算値 ※2:時短引き戻し込み

TM & ©️TOHO CO.,LTD. 映画「シン・ゴジラ」©️2016 TOHO CO.,LTD.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1-
2-
11-
12-
13-
19-
20-
21-
22-
24-
27-
28-
30-
32-
35-
41-
42-
48-HIGUCHI-GROUP
52-
57-1
57-
63-
スマスロ、始まる。
闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP