業界ニュース-新機種情報

サミーがパチンコ新機種「P火曜サスペンス劇場 最後の推理」の発売を発表

 サミー(東京都品川区)は6月2日、パチンコ新機種「P火曜サスペンス劇場 最後の推理」(製造元:銀座、型式名:P火曜サスペンス劇場3GFC)の発売を発表した。導入開始は8月が予定されている。
 パチンコ「火曜サスペンス劇場」最新作。山村美紗サスペンス「百人一首殺人事件」の4つの事件を収録し、お馴染みの片平なぎさ・船越英一郎のコンビに加えて新規・豪華キャストが参加している。
 スペックは大当たり確率約1/319. 7(約1/112. 2)のV確変・転落抽選タイプとなっている。

<スペック>
大当たり確率:約1/319.7(高確率 約1/112.2)
賞球/カウント:1&5&15/10C
出玉:10R(約1500個) 4R(約600個)
確変割合:ヘソ10% 電チュー100%
転落確率:約1/307
電サポ回数:100回 or 120回 or 200回 or 220回 or 120回+α or 220回+α
突サポ(ヘソのみ発生):100回
<大当り内訳>
ヘソ:10R+超・真相究明RUSH…10%
   4R+真相究明RUSH…90%
電チュー:10R+超・真相究明RUSH…100%

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP