業界ニュース-業界団体・組合等

MIRAIが2月度定例理事会を開催

 一般社団法人MIRAIぱちんこ産業連盟(MIRAI、東野晶一代表理事)は31日、2月度定時理事会の開催内容を伝えた。MIRAI216日に「MIRAI20222度理事会」を東京都台東区のオーラム&ZOOMによるWeb会議システムを利用して開催。理事会には、理事18名、監事1名、会員85名が参加した。

 東野昌一代表理事はあいさつの冒頭、新型コロナウイルス感染症拡大におけるオミクロン株の蔓延に触れ、感染防止対策の徹底を呼び掛けた。また、1月末で旧基準機の撤去が完了した。一部認定期間が残っている機械もあるが、検定、認定が切れている機械を使うと行政処分の対象になる」と述べた上で、「皆のところにも全商協か回胴遊商が調査に行くと思う。それを見た上で4団体、8団体の会議等で対策を取る形になる。今回は認定が残っているわけではないため、今までのように通報システムの対応ではなく、行政への通報になる。データが揃い次第、報告したい」と伝えた。

【審議事項】

「インボイス制度勉強会の開催」について

127日に警察庁、財務省、国税庁からインボイス制度に関する周知の案内があり、団体の会員向け説明会の実施検討について審議し、事業委員会の仕切りで、理事会と別日に開催する事を承認した。

MIRAIの学校2022春のオープンキャンパス」について

昨年秋のオープンキャンパスの成功を受け、今春再度オープンキャンパスを開催する事を承認した。開催日程は令和4412日(火)~15日(金)。

「休会会員」について

ホール会員1社、賛助会員1社の休会希望があり、承認された。

3月拡大理事会等スケジュール(案)」について

3月度は拡大理事会、各委員会を上野オーラムで実施することを承認。

【報告事項】

「自己申告・家族申告プログラムの変更」について、「ホール4団体誓約書確認機関」について、「団体活動」について、「委員会・部会活動」について。

2月度委員会・部会活動報告

MIRAI委員会>

2月度MIRAI委員会】

開催日時210/Web会議(Zoom使用)、開催日時216/上野オーラム地下1階。

[遊技機部会]⇒音量問題への対応

[未来の業界研究部会]⇒広告宣伝規制見直しに関する対応

[法律・規則部会]⇒広告宣伝規制見直しのテーマ分類に関する検討

[政治研究部会]⇒参議院議員通常選挙に関する現況について、等。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP