マルハンが「ホワイト企業認定GOLD」を取得

パチンコホールを中心に総合エンターテイメント事業を展開するマルハン(京都市上京区/東京都千代田区)は7月1日、一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称 ホワイト財団)が主催するホワイト企業認定にて、昨年に続き「ホワイト企業認定GOLD」を取得したことを発表した。ホワイト企業認定GOLDは、ビジネスモデル、ワークライフバランス、健康経営、人材育成、ダイバーシティ&インクルージョン、リスクマネジメント、労働法遵守の7項目すべてにおいて80%以上の高水準を満たすことで認定されるもの。

同社は、2018年「ホワイト企業アワード」において「理念共有部門賞」を受賞。以降もダイバーシティの全社浸透や総合的健康経営の推進を継続してきたことが、昨年に続き「ホワイト企業認定GOLD」の基準を満たすことにつながった。

■ホワイト企業認定とは

ホワイト財団が主催する、企業のホワイト化を総合的に評価する国内唯一の認定制度。「家族に入社を勧めたい次世代に残していきたい」企業をホワイト企業とし、「ビジネスモデル」「ワーク/ライフバランス」「健康経営」「人材育成」「ダイバーシティ&インクルージョン」「リクスマネジメント」「労働法遵守」の7項目を設定のうえ、従業員数に応じた企業区分ごとの認定基準で評価している。

<ホワイト財団ホームページ> https://jws-japan.or.jp/recognition/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP