真城ホールディングスが、地域貢献活動の一貫として防犯用備品を寄贈

 真城ホールディングス(名古屋市東区)は10月11日、地域貢献活動の一貫として防犯用備品を熱田区防犯協会他、各協会に寄贈したことを発表した。寄贈された防犯用備品は、熱田区防犯協会に防犯シール付きマスク、その他の協会には特殊詐欺防止通帳ポーチ、見守り中プレートなどとなっている。寄贈先の各防犯協会からは、「特殊詐欺が増えている昨今において、少しでも地域住民への注意喚起となるように有効活用したい」と感謝の意が示された。

 真城ホールディングスは愛知県・岐阜県で「プレイランドキャッスル」などの屋号で22店舗のホール事業を展開する他、温浴事業、飲食事業、不動産管理事業などを手掛ける総合レジャー企業。

 真城ホールディングス http://www.p-castle.co.jp/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP