ABC 2022年度入社式、20名が入社

 ABC(静岡市駿河区)は4月1日、同市内のグランディエールブケトーカイにおいて、新入社員20名(男性16名、女性4名)が出席し2022年度入社式を開催した。 
 式典であいさつに立った冨田英児社長は、新入社員に対して「自分への時間の投資を惜しまずに短期・中期・長期の目標をしっかり立てて勉強することが大切である」と指摘。その上で「関わる人々の笑顔を増やせる人材に育って欲しい」という激励の言葉が贈られた。

 新入社員は、同社の信条である「クレド」の習得をはじめ、社会人としての基礎知識や、業務知識、そして基本業務オペレーションを身につけるための新入社員研修を経て、各店舗に配属されるという。

 同社は「新卒採用を始めて28年目となりますが、今後も会社の成長と発展のために、また次世代を担う人材を安定的に確保していくため新卒者の積極的な採用を行っていきます」とコメントしている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP