アサヒディードが「イルサローネ藤井寺店」に献血バスを招聘

 アサヒディード(大阪市浪速区)は419に同社が運営するパチンコホール「イルサローネ藤井寺店」敷地内に献血バスを招聘し、従業員や来店者から献血を募る活動を実施した。1年前に実施した際の実績を踏まえて、一定数の参加者が見込めたことで本年も継続実施することとなった。

 当日は10時から16時30分までの時間帯で、合計32名が献血に参加。地域住民や同社の社員・アルバイトスタッフが献血に協力し、「想定以上の社会貢献を果たすことができた」とのこと。

 日本赤十字社大阪赤十字血液センターの担当者からは「昨年に引き続き、多くの方にご協力を得られたことに感謝しております」との声が寄せられ、同社ではパチンコホールの社会貢献のひとつの形として、今後も定期的な活動にしていきたいとコメントしている。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP