ABCが「くるみん」の認定を取得

 静岡県、愛知県、山梨県、長野県などでパチンコホールを展開するABC(静岡市駿河区)は6月14日、次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん」の認定を5月20日に取得したことを発表した。

 「くるみん」認定は、雇用環境の整備に関し適切な行動計画を策定・実施し目標を達成したこと、および厚生労働省が定める一定の基準を満たした場合、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣が認定するもの。同社は2020 年4月1日から2年間の行動計画を策定し推進してきたが「くるみん」 認定に必要な要件が基準を満たしていること、および行動計画の目標である「年次有給休暇 の取得促進」と「男性育児休業の取得促進」についての取り組みが評価され今回の認定取得に至ったとのこと。「くるみん」の認定基準かは4月に改正されているが、同社は新基準での認定取得となっている。

 ABCでは「今後も、従業員が仕事と子育てを両立することができ、従業員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての従業員がその能力を充分に発揮できる職場の風土・文化醸成に努めて参ります」とコメントしている。

>> https://www.abc-p.jp/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP