ダイナム、第17回社会貢献大賞(ホール部門)で最優秀賞を受賞

 46都道府県にパチンコホールをチェーン展開するダイナム(東京都荒川区)は7月22日、一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構が主催する第17回社会貢献大賞において、「学校サポート~光触媒スプレーの寄贈と施工~」の取り組みが評価され、最優秀賞(ホール部門)を受賞したことを伝えた。

 第17回社会貢献大賞は、遊技業界が全国各地で実施しているさまざまな社会貢献活動を、社会的有用性、継続性、波及効果などの観点から評価し、特に優れた活動を表彰するもの。今回の表彰は、2021年1月から12月までに行われた活動を対象にしており、全72件(ホール部門からは30件)の応募の中から各賞が決定された。ダイナムの取り組みは以下の通り。

【ホール部門 最優秀賞(株式会社ダイナム):「学校サポート~光触媒スプレーの寄贈と施工~」】
 コロナ禍でも安心して学校生活が送れるように、2021年5月から2022年12月31日までの期間、ダイナム店舗周辺の全国40県92校に光触媒スプレーを寄贈。また同社の従業員が教育委員会(PTA)や教職員とともにさまざまな校内設備にコーティング作業を実施した。なお、この活動は現在も継続しており2022年6月時点で学校・施設等162校に活動を提供している。

 なお、7月21日に東京都港区の第一ホテル東京で表彰式が執り行われ、同社を代表して企画提案者である「岐阜本巣店」の奈良泰輝ストアマネジャーが参加した。

 同社では今後も、地域とのさらなる共生を目指して、地域社会の発展につながる貢献活動を継続していくとしている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1-
2-
11-
12-
13-
19-
20-
21-
22-
24-
27-
28-
30-
32-
35-
41-
42-
48-HIGUCHI-GROUP
52-
57-1
57-
63-
スマスロ、始まる。
闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP