フィールズが新機種「パチスロ モンスターハンター:ワールド™ 黄金狩猟」を発売

 フィールズ(東京都渋谷区)は10月21日、東京都台東区の同社ショールームにて、パチスロ新機種「パチスロ モンスターハンター:ワールド™ 黄金狩猟」のプレス説明会を開催した。
 スペック、ゲーム性、演出など、全てが完全進化した「パチスロ モンスターハンター」の最新作。今までにはなかった超大型モンスターの狩猟を楽しめるほか、シリーズ初となる高純増スペックにより、スピーディーに大量の出玉を獲得することができる。
 通常時は「狩猟クエスト」でモンスター討伐を目指し、討伐成功で「歴戦王クエスト」に突入。歴戦王の討伐に成功すれば、AT「エルドラドボーナス」に突入する。「エルドラドボーナス」は純増約6.7枚/Gの高純増ATで、1セット20G、最大4セットの継続。1セット消化で「マム・タロト狩猟」に移行し、1か所でも部位破壊できればセット継続、さらに、4部位破壊を破壊できれば「剥ぎ取りGOLD」に突入する。
 スペックは、「歴戦王クエスト」1/277.7~1/256.9(設定1~6)、「エルドラドボーナス」1/609.0~1/469.8(設定1~6)、出玉率98.1%~109.5%(設定1~6)、ベース約37.1G/50枚、有利区間3000G対応となっている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP