サボハニが新機種「秘宝伝 解き放たれた女神」を発表

 サボハニ(東京都中央区)は11月8日、パチスロ新機種「秘宝伝 解き放たれた女神」の発売を発表した。導入は12月20日が予定されている。  

 「秘宝伝」シリーズ第2作目「秘宝伝 ~封じられた女神~」の続編となっており、「高確率」「秘宝RUSH」「超秘宝RUSH」をはじめ、おなじみの演出・法則性を多数搭載。初当たり後に突入するCZ「伝説ROAD」と自力継続型AT「秘宝CHANCE」がループしながら、「高確率」を獲得して「秘宝RUSH」突入を目指すゲーム性となっている。

 「秘宝RUSH」は純増約2. 5枚/G、初期枚数100枚の差枚数管理型ATで、消化中はチャンス役で上乗せとボーナスをダブル抽選する。また、「超秘宝RUSH」はシリーズ最高峰の上乗せ性能を有し、エンディング到達率95%となっている。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP