平和が新機種「P戦国乙女 LEGEND BATTLE」を発表

 平和(東京都台東区)はこのたび、パチンコ最新機種「P戦国乙女 LEGEND BATTLE」(型式名:P戦国乙女レジェンドバトルM2AZ1Y /製造元:アムテックス)を発表した。

 「戦国乙女」シリーズのパチンコ最新作。高実績の前作「P戦国乙女6」のスペックを継承しつつ、更なる進化を遂げている。また、演出では歴代乙女が全参戦し、乙女VS乙女のタッグバトルが展開する。

 スペックは、大当たり確率1/222.9の1種+2種タイプ。最高状態「レジェンドバトル(∞含む)」突入率は約50%(※1※2)、継続率は約81%(※1※3※4)、バトル勝利時の1500発比率は75%(※1※4)となっている。

 前作では時短71回転で1/47の当たりを目指すゲーム性に対し、今作の最高状態「レジェンドバトル」中は、1/101.2(※4)のバトル敗北(転落小当たり)を引く前に、1/35.5(※1※5)の当たりを引くゲーム性へと進化した。また、特図2の2R大当たり後は次回図柄揃いまで継続する「レジェンドバトル∞」に突入し、遊タイムにおいても666回転消化で「レジェンドバトル∞」に突入する。

※1:小当たり経由時はV入賞が条件 ※2:電サポ17回(約38%)・残保留4個(約11%)・初回直行ルート(LEGEND BATTLE∞含む)の合算値 ※3:LEGEND BATTLE継続率(約77%)・LEGEND BATTLE∞突入時の継続率(約99.9%)の合算値 ※4:特図2に限る ※5:特図2の大当たり確率と図柄揃い小当たり確率の合算値

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP