サミーが新機種「Pモンスターハンターダブルクロス 連続狩猟ver.」を発表

 サミーは6月1日、パチンコ新機種「Pモンスターハンターダブルクロス 連続狩猟ver.」(型式名:PモンスターハンターXX連続狩猟GEA、製造元:銀座)を発表した。大当たり確率は約1/199のライトミドルスペックで、 RUSH性能のみならず、遊タイム搭載による遊びやすさも重視している。

 特図1大当たりの50%が「2R+通常大当たり」、残る50%が「2R+大連続狩猟QUEST」。特図2大当たりではその約84%(大当たり+小当たり経由の合算)が「8R+大連続狩猟QUEST」となっており、ここが出玉獲得のキーポイントとなる。大当たり出玉は8Rが約800個、2Rが約200個。

 なお、搭載されている遊タイムは、低確率500回転後に発動する(時短1回、大当たり間1回のみ)。ホールへの導入は8月からを予定している。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP