マルホン工業が新機種「Pゴールデン鳳凰∞~全突アクセルスペック~」を発表

 マルホン工業(愛知県春日井市)はこのたび、新機種「Pゴールデン鳳凰∞~全突アクセルスペック~」を発表した。

 2019年11月、現在のスピード決着機が市場に皆無だった頃、その先駆けとして注目された「P鳳凰∞」の正統後継機となっている。前作で74%だったRUSH突入率を100%(全突)に、右打ちRUSH性能を2段階の出玉時速アップを備えた“アクセルスペック”にパワーアップさせて、ヘソ1個賞球に変化させている。

 1種2種混合器で初当たり確率は1/312.5。払い出し個数は、ヘソ大当たりで約300個、電チュー大当たりで0個or約300個or約1350個(出玉は獲得期待値、小当たり獲得出玉は除く)。∞ゲームの突入率は100%で、継続率は約83%(クルーンチャレンジ成功率を約30%としてときの理論値)。

 導入開始は7月18日を予定。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP