サミーがパチスロ新機種「ぱちすろ けものフレンズ」を発表

 サミー(東京都品川区)は3月25日、ロデオ製パチスロ新機種「ぱちすろ けものフレンズ」(型式名:S けものフレンズ FS )を発表した。5月下旬より導入開始予定。

 「けものフレンズ」は動物が人間の姿をした「フレンズ」と呼ばれる少女たちが、「ジャパリパーク」を舞台に旅や冒険をするテレビアニメ。スマホ版RPGでも配信されており、キャラクターの可愛らしさと奥深い世界観が特徴となっている。当該機ではお馴染みの「獣王」のキャラも登場して、「けものフレンズ&じゅうおーフレンズ」として登場するようだ。

 基本スペックは純増約9.5枚/GのATタイプで、AT確率は約1/293.5(設定1)〜約1/235.4(設定6)。AT「ジャパリタイム」は初当たりの2回に1回は600枚以上のメダル獲得が期待できる模様。1セット約100枚、継続率約88%となっている。さらに、次の当たりへの期待が高まる「けもループ」を搭載している。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP