豊丸産業が「P華牌RRwith清水あいり 150de遊タイム」を発表

 豊丸産業(名古屋市中村区)は7月13日、パチンコ新機種「P華牌RRwith清水あいり 150de遊タイム」を発表した。

 大当たり確率1/99. 9の甘デジタイプで、通常確率の1.5倍の150回転で発動する遊タイムを搭載しているのが特徴。「華牌シリーズ」ではお馴染みのリアルなゲーム性を生み出す「リアル麻雀エンジン」や、右打ち中の大当たり出玉が通常時の1.5倍になる「親システム」などを継承している。

 初当たり後は主に「漢の禅集中炎舞」(時短5回+残保留4個)となり、突破できればRUSH (時短15回+残保留4個 or 時短320回+残保留4個)に突入。また、大当たりの一部や遊タイムの発動で、最上位モードの「PREMIUM南国翔TIME」(時短320回+残保留4個)に突入する。RUSH突入率は約50%、継続率は約81%。

 大人気グラビアアイドルの清水あいりが登場し、華牌の世界観をさらに盛り上げる本機の納品開始は9月19日が予定されている。 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1-
2-
11-
12-
13-
19-
20-
21-
22-
24-
27-
28-
30-
32-
35-
41-
42-
48-HIGUCHI-GROUP
52-
57-1
57-
63-
スマスロ、始まる。
闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP