業界ニュース-業界団体・組合等

回胴遊商中部・北陸&中部遊商 内海海岸で合同清掃活動実施

回胴式遊技機商業協同組合(大饗裕記理事長)中部・北陸支部(坂井洋一支部長)、中部遊技機商業協同組合(山名泰理事長)は7月15日、愛知県の内海海岸において、社会貢献活動の一環として、合同海岸清掃活動を実施。コロナ禍の中、感染防止の観点から参加組合員両組合54名は車で三々五々現地に集合するなどして、感染予防に努めて活動を行った。

開始前には小雨が降るあいにくの天候だったが、作業開始と共に快晴となり、参加者は手に手に袋を持ってゴミ拾いを行った。活動には回胴遊商から木原常務理事、中部遊商からは山名理事長も参加した。山名理事長は、「毎年両組合が実施していた社会貢献活動であり、昨年は新型コロナの影響で実施出来なかった。両組合の親睦を深める活動でもあり、今年は実施出来て良かった」と語り、回胴遊商中部・北陸支部の坂井支部長は、「昨年は新型コロナウイルス感染の影響により開催できませんでしたが、今年は愛知県のまん延防止等重点措置も解除され、無事に開催する事ができました。回胴遊商として10年以上続けている活動であり、この活動はこれからも続けていきたい」と述べた。

海の家にいた女性店主は、「コロナ禍で大変な中、わざわざ来て頂いて、ただただ感謝しかありません。これからもよろしくお願いいたします」と語った。

(記事提供)娯楽産業協会 http://www.goraku-sangyo.com/archive.php?eid=07328&hidden=on

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP