【総会】日本遊技関連事業協会東京都・関東支部 令和3年度総会

 日本遊技関連事業協会(日遊協、西村拓郎会長)は6月14日、令和3年度東京都・関東支部総会を新宿区のハイアットリージェンシー東京で開催した。

 支部長挨拶で小巻崇典支部長は「コロナ禍の影響もあり正式な形で支部総会を行うのは3年ぶりであり感無量、しばらく積極的なことはできなかったが今後は改めて自己申告プログラムの推進などを含めて取り組んでいきたい」と語った。

 また警視庁生活安全課の増田光春風俗保安対策官により、「旧規則機の撤去後の適正処理の徹底」「依存対策の推進」「賞品の適正管理」等についての行政講話が併せて行われた。

 なお、議決権をもつ正会員および委任状提出会員数は91会員で、議決審議はすべて可決された。

(写真)小巻崇典支部長

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP