ダイナム、熱海市に「令和3年7月伊豆山土砂災害」の復興支援金を寄付

 ダイナム(東京都荒川区)は12月3日、「令和3年7月伊豆山土砂災害」によって被災した地域の人々への支援として、義援金88万9168円を寄付することを決定した旨、発表した。

 今回の支援活動に関しては、3月1日から10月31日の間に静岡県内7店舗の利用客より協力してもらった玉・メダル相当額の総額86万9168円に、グループの特例子会社であるビジネスパートナーズが制作した「さをり織り」のチャリティー売上金2万円を加えた総額88万9168円を静岡県熱海市へ寄付した。

 12月3日には熱海市役所にダイナム静岡伊東店SMの倉持裕一郎氏が訪問。齋藤栄熱海市長に目録を贈呈。齋藤市長は謝意を述べるとともに、「ダイナム様からいただいた義援金につきましては、被災された方々へしっかりとお届けをいたします」と述べた。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP