マルハン東日本、少年サッカー大会「マルハン×シント=トロイデンVVカップ」に1,469名が来場

 去る61日、千葉県八千代市の八千代総合グラウンドでマルハン東日本カンパニー(マルハン東日本、韓裕代表取締役社長)協賛の「マルハン×シント=トロイデンVVカップ」が開催された。

 マルハン東日本は2022年からサッカーベルギー1部リーグのシント=トロイデンVVと資本業務提携を締結しており、これにより実現した「マルハン×シント=トロイデンVVカップ」は今年2回目の開催となる。

 今年は特別ゲストとして、元サッカー女子日本代表の澤穂希さんをはじめ、岩渕真奈さん(元サッカー女子日本代表)、小川諒也選手(シント=トロイデンVV)、カレン・ロバートさん(元サッカー日本代表)、山根恵里奈さん(元サッカー女子日本代表)、サッカー系YouTuberのマキヒカさん、梅谷堅人さんらも駆けつけ、昨年大会の2倍を超える1,469名が来場した。

 「マルハン×シント=トロイデンVVカップ」は小学4年生以下を対象としたサッカー大会で、今年は千葉県八千代市内の10チームと招待チーム2チーム、計12チームが参加。4組各3チームのリーグ戦の後、決勝トーナメント(リーグ戦1位)、フレンドマッチ(リーグ戦2位・3位)が行われ、決勝戦は東習志野FCと勝田台FCが対戦し、接戦の末32で東習志野FCが優勝した。

 表彰式で特別ゲストの澤さんは、「あいさつがしっかりできる素直な子どもたちばかりで、皆が頑張っている姿を見られて嬉しかった。これからのサッカー人生をしっかり楽しみ、ぜひサッカーを続けていってほしい」と激励した。

 当日は、サッカー大会のほかに大人による「ヲトナのPK大会」や、サッカーボールを自分で組み立てて作るマイフットボールキットの制作イベント、選手のサイン入りグッズなど豪華景品が当たる抽選会なども開催され、盛況のうちに幕を閉じた。

 マルハンは八千代市内において、デイサービス「ラスベガス八千代」、パチンコホール「マルハン八千代緑が丘店」「マルハン八千代東店」、ゴルフ場「太平洋クラブ八千代コース」のほか、子どもたちの夢ある未来創造をテーマとして活動している「ルーケストサッカースクールPOWERD by シント=トロイデンVV」(https://leukste-sport.com/ をシント=トロイデンVVと共にスペシャルパートナーとして応援している。

 これからもマルハン東日本は、この大会や事業を通じて八千代市との共創関係を深め、サッカーを通じて青少年の育成や地域の活性化に貢献していきたいと考えている。

<大会概要>
大会名称:マルハン×シント=トロイデンVVカップ2024
大会ウェブサイト:https://maruhan-stvvcup-lp.net
主催:八千代市サッカー協会
後援:八千代市、八千代市教育委員会、八千代市スポーツ協会、八千代市地域振興財団、八千代商工会議所、教育スポーツアカデミー、八千代市社会福祉協議会、ふくろうエフエム、ジェイコム千葉

(ヘッダー写真)左:マルハン代表取締役東日本カンパニー社長の韓裕氏 右:サッカーベルギー1部リーグ シント=トロイデンVV 立石敬之CEO
(フッター写真)左:元なでしこジャパン(元女子サッカー日本代表) 澤 穂希さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

もっとスマスロ!
闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP