成通グループ・ハリウッドチェーンに日本盲導犬協会から感謝状

 成通グループ・ハリウッドチェーン(岡山市北区)は4月26日、公益財団法人日本盲導犬協会から感謝状を授与された。この感謝状は、15年間にわたり地元放送局の番組を通して、盲導犬育成支援事業に同社が協賛したことに対するもの。

 現在、国内の視覚障がい者は30万人と言われている一方で、盲導犬の数は900頭とのことで、視覚障がい者に対する盲導犬の頭数が圧倒的に不足しており、その育成が喫緊の課題となっている。

 同社は、「少しでも多くの皆さんに盲導犬の育成事業を知っていただきたいと言いう思いから、盲導犬育成啓発番組に対する協賛を始めました。今年が15年目という節目の年となりましたが、今後もさらに盲導犬育成 事業の啓発に協力を続けてまいりたいと考えています」とコメントしている。

(番組タイトル)盲導犬育成事業支援番組 『with 盲導犬』  http://www.ksb.co.jp/moudouken/index?flv=movie  

(放送日時)毎週日曜日 17:25~17:30

(放送局)KSB 瀬戸内海放送

(協力)公益財団法人 日本盲導犬協会

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP