オーイズミが「来雷エイサーEXー30」を発表

 オーイズミ(神奈川県厚木市)は10月29日、パチスロ新機種「来雷エイサーEXー30」(型式名:SライライエイサーEXー30)の発売を発表した。導入は1月23日が予定されている。  

 5号機「乱嵐エイサー」の後継機で、同社としては6号機初の沖スロ。6号機沖スロ屈指のスペックと、多彩な告知パターンを搭載し、パネル告知「F.O.S」を継承している。  告知ランプ「H.O.D」が光ればボーナス確定。ボーナス合成確率は1/191. 3~1/145. 6(設定1~設定6)、出玉率97.4%~107.6%(設定1~6)、BB比率は約60%。ボーナス獲得枚数はBBが約256枚、RBは約129枚で、ボーナス後にはランプによる設定示唆演出が用意されている。  

 ボーナスは単独当選のほか、全小役で同時抽選し、チェリー成立で大チャンス。ボーナス告知パターンは100種類以上あり、1G連を含むプレミアム演出は全てBBとなる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP