平和が新機種「南国物語30」を発売

 平和(東京都台東区)は10月26日、アムテックス製のパチスロ新機種「南国物語30」(型式名:S南国物語UNA2-30)の発売を発表した。導入は1月下旬が予定されている。
 30Φの完全告知Aタイプで、6号機Aタイプの中でもトップクラスのスペックを搭載。ボーナス確率が軽めの設計でありながら、BBの獲得枚数を引き上げ、最大271枚(平均264枚)を獲得できる。
 蝶ランプ」が光ればボーナスが確定。「蝶ランプ」が光るパターンは多彩で、高速点滅やスロー点滅など、通常と異なるパターンでBBが濃厚となる。また、RB中やボーナス終了後には設定示唆演出が用意されている。
 ボーナス合算確率は1/172.5~1/141.5(設定1~6)、獲得枚数はBBが平均264枚(最大271枚)、RBは120枚。ボーナス中は順押しフリー打ちで消化できる。

オフィシャルサイト https://www.heiwanet.co.jp/products/pachislot/s-ngm/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP