業界ニュース-業界団体・組合等

大阪青年部 養護施設にプレゼントを届ける

 大阪府遊技業組合連合会青年部会(福田善久部会長)は12月25日までに、児童養護施設等にクリスマスプレゼントを届けた。本来であれば未来っ子カーニバルを行う予定だったが、コロナ禍による感染防止の観点から2年連続の中止となった。青年部会員一同は、施設で生活している子どもたちの事を思い、少しでも喜んでもらおうとお菓子の袋詰め、クリスマスケーキ、また施設の要望に沿った物品を寄贈した。

 青年部員はそれぞれ手分けして、12月25日までの間に35施設等にクリスマスプレゼントを届けた。青年部有志は25日の午前、大阪府島本町にある遥学園を訪問。これは同園でクリスマス会が開催され、招待を受けたもの。童国華未来っ子実行委員長、福田青年部会長、大原泰貴部会員は、サンタクロースとトナカイに扮して、子どもたちにクリスマスプレゼントを届けに来たと発表し、歓迎を受けた。クリスマスプレゼント135個、ケーキ4個、そして施設の要望に応えた大型液晶テレビと加湿空気清浄機を贈った。

記事提供:娯楽産業協会 http://www.goraku-sangyo.com/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP