神奈川県遊協・神奈川県福祉事業協会の更生保護活動支援に対して法務大臣から感謝状

 神奈川県遊技場協同組合(神遊協、伊坂重憲理事長)と神奈川福祉事業協会(同会長)は5月27日、横浜市中区に「ロイヤルホールヨコハマ」において開催された神奈川県更生保護協会理事会・評議員会の席上で、更生保護活動への支援により法務大臣感謝状及び神奈川県更生保護協会感謝状を授与された。

 神遊協と神奈川福祉事業協会は1986年から更生保護活動を継続的に支援しており、今年度は法務省主催の「社会を明るくする運動」の一環として小・中学生を対象に実施される作文コンテスト優秀作品を掲載した「入賞作文集」の作成と、幼稚園児や保育園児向けのキャラクター入り「ホゴちゃんぬりえ」の製作を支援した。

(写真)左から、中臣浩之横浜保護観察所長、小林昇神奈川県遊技場協同組合副理事長、斎藤文夫神奈川県更生保護協会理事長

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

もっとスマスロ!
闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP