回胴遊商東北支部が日本盲導犬協会に寄付金を贈呈

 回胴遊商東北支部(鈴木正浩支部長)は10月7日、東北支部事務所において日本盲導犬協会に支部催事等で集めた募金(10万円)を寄贈した。東北支部では平成28年から同協会に対して寄付を続けている。

 寄贈式には日本盲導犬協会仙台訓練センター(スマイルワン仙台)から広報・コミュニケーション部の黒田匠氏、同センターの広報活動を専門に行うPR犬ファロ(メス・3歳)が参加。黒田氏からは謝辞が述べられた後、盲導犬を育成するための手順や引退度の盲導犬の余生の過ごし方などが説明された。

闇スロ撲滅宣言
PAGE TOP